新潟県長岡市近郊で活動するバンドMojya【もじゃ】のシンセ担当ブログ。


by hamoboo-mojya

KORG KRONOSを使ってみて。




ライブで2回、スタジオで1回使ってみた感想。



ピアノの音は、よりリアルな音になっているので
音をいじったつもりだったけど、基本演奏時はサスティンペダルを使わないから
使わなくてもいい音づくりをしてる。

それがイマイチ出来ていなかったので、サスティンなしのピアノの音になって
下手な演奏が、より下手に…。

もうちょっとシンセ寄りのピアノの音にしなければ…。


シンセのピアノの音ってリアルになればなるほど、
より本物の方が良いと強く思ってしまう。
何か矛盾。






エレピ
基本的に気に入ったプリセットの音にエフェクターで変化を出しただけで使ってみた。

うーん、近いけどまだ好みの音ではない。






オルガン
CX系の音を使う。
ドローバー操作がスライダーで出来るのは便利。
クリック音が気になるので、もうちょっとソフトにしよう。







ブラス
シンセだけで鳴らすと良いと思ったんだけど、
バンドで鳴らすと満足せず。

一応、アリナと花いっぱいの時のブラスの音は変えたんだけどね。
まだしっくりこない。








ストリングス系
まぁ、かなり好みに近い感じにできたかな。
もう一息。








電源。

これが一番重要。
今までのシンセと違い、電源を入れてから立ち上がるまでに1分以上かかる。
アリナでは問題なかったけど、電圧が不安定な野外や発電機などを使った場合
電源が落ちる可能性がある。
実際に、花いっぱいフェアの最初のステージではタコ足配線で電源落ちまくり。

演奏中、電源落ちると立ち上がるまでに1分以上…何もできずボーっと佇むしかない。



今にして思えば、今までも大手通りでもトライトンで何度か電源落ちた事がある。
その時は「あー、長年酷使しているシンセだから、接触が悪いのかなぁ…」
程度に思っていたけど、演奏中に音がならず画面がタイトルに戻っている事があった。

電源が落ちていたんだな…。




b0179925_1354042.jpg

[PR]
Commented by at 2011-06-01 14:56 x
そういう時は自分も落ちてみるといいよ。器材と連動して復活!あれ?やっぱ復活!あれ??とか。
Commented by at 2011-06-01 15:55 x
実はこのKRONOS、USBで下半身と連動することができます。
あれ?…復活!…やっぱあれ?…復活!
あー、やっぱダメだぁー。
てな具合に。
by hamoboo-mojya | 2011-06-01 13:05 | 音楽 | Comments(2)