新潟県長岡市近郊で活動するバンドMojya【もじゃ】のシンセ担当ブログ。


by hamoboo-mojya

カテゴリ:映画( 156 )

MOON

b0179925_13074247.jpg


昨日観た映画はコレ。


amazonプライムで、無料の映画を観ているせいで
小説が読み進まない。

今読んでいるのは、映画にもなるし
新潟市で撮影しているっぽい「ミッドナイト・バス」

ちょうど真ん中くらいまで読み進んだけど、
そっから停滞中。

さらに、もう1冊読もうと購入して控えているのが
「1Q84」の3冊目(文庫)

2冊目まで読んで
「村上春樹、おもろいのか?」
という思いが強く、挫折しそうなんですが
意地でも読んでやる!という思いもあり
とりあえず3冊目を購入したものの
後回しになっています。







[PR]
by hamoboo-mojya | 2017-04-20 13:45 | 映画 | Comments(2)

ごちそう。



朝ドラ。


好きな人が居るのに、お見合い話を受けてしまう・・・
なかなかベタな展開だ。


その前は、友達の方が主人公よりも先に好きと告白してしまうし…



アクションや戦争映画で
「おれ、これが終わったら結婚する」っていうヤツが中盤で死ぬのと同じくらい
ベタだけど、良いベタ。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-10-25 09:41 | 映画 | Comments(0)

観たり読んだりラジバn


b0179925_9435313.jpg



Huluの無料試聴で「FRINGE/フリンジ」1話目を観る。


Xファイルとエイリアスを足して、何かで割ったような感じだな。

数年前ならハマったかもしれないけど、今はハマらないな。



※※※




b0179925_10424765.jpg




「鉄の骨」を読み終わる。



建設業界の談合の話。


個人的には、一概に「談合=悪」とは言えない。
むしろ利益の無い入札の方に問題があるし、
談合に「汚職」が付属すると悪になるんだと思う。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-09-28 10:51 | 映画 | Comments(3)

飛び出せ。




録画しておいた「貞子3D」を観る。

「どうせつまんないだろう。でも、ちょっとでも怖がらせてくれればいいか・・・」と
かなりハードル低くして観たんだけど、
想像を超える低くさだった。


突っ込みどころ満載。


最後のクリーチャー貞子あたりは、ただただ呆然。



よくこの出来で「貞子3D2」を作ろうとするよね。

いろんな意味で感心させられた。



※※※



3Dって付いていると、面白くないイメージ。


「内容はクソだから、とりあえず3Dにしてお茶濁しておけ」って感じだな。



っていうか、国民のほとんどが3Dは廃れると思っていたのに
ひと昔前の3Dブーム。
あれ、どーなったんだろ?



3Dテレビ買った人とか、どーしてんのかな。


時々思い出したように、メガネかけて観てるのかな。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-09-14 13:06 | 映画 | Comments(2)

JC

b0179925_1101762.jpg



最近、めっきりごぶさたーんな映画を見た。


ジャッキーチェンの最新作「ライジング・ドラゴン」


相変わらずの御都合至上主義なストーリー展開で、衰え知らず。


まぁ、ジャッキーファンじゃない人にはオススメしない。




※※※



うちの息子が、ムスコやお尻を出して喜んでいるのを見ると
「男ってバカだなー」と思う。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-08-30 11:05 | 映画 | Comments(2)

海洋天堂。


b0179925_9355936.jpg


ジェット・リーがノーギャラでも出たい!と言ってた「海洋天堂」を購入。

妻が亡くなり自閉症の息子を男手ひとつで育てていくけど、
末期がんを宣告される父。
死ぬ前に子供に何を残せるのか、また、
子供を残して死んでいく不安や何やらを
描いた映画。

絶対に泣く!
と思い、散々購入を迷って迷って…ようやく買った。

そして見た。






泣かず。




あれ?おれ、期待しすぎちゃった?
それとも、感動する神経マヒしてる?
夜にこっそり見て号泣するつもりだったんだけどなぁー。


映画自体はとてもいい映画でしたよ。




ライナーノートを読む。

b0179925_9392166.jpg



ミス発見!
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-02-20 09:41 | 映画 | Comments(0)

上からはもん。


録画しておいた山本五十六の映画を見る。


b0179925_911308.jpg




こういう映画の場合、どうしても2時間くらいでまとめるのは無理があるので
駆け足的な話のテンポ、展開は仕方が無い。


とりあえず、CGが思っていたよりしっかりして良かった(上から目線
戦闘シーンでは、戦闘機が少なくやや迫力に欠けたものの
まぁまぁなのではないかな(上から目線


それにしても、映画を見る時間が無い。
これも3日に渡ってようやく観終わった。




※※※




直木賞を受賞した作家さんってことで
映画にもなった「桐島、部活やめるってよ」を読む。


俺には向かない。




※※※



芥川賞をとった「共喰い」を読む。


俺には向かない。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-01-31 09:32 | 映画 | Comments(0)

来年こそは…。



そうだ!

もう来年の目標を考えた!



「LOST」と「HEROES」の最終シーズンを見る事。

にしよう。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2012-12-01 11:16 | 映画 | Comments(0)

みんなの山。


b0179925_16595061.jpg



iPodに入れた中森明菜が流れる。
散々聞いた事ある曲なのに、イントロや間奏で
「へぇ~、こんな感じになっているんだ…」と改めて気づく事が多い。








映画「岳」を見る。


まぁ、何だろうな。
期待していなかった分、可もなく不可もなくという感じか。


雪山のクレパスに果敢に飛び込んで行く主人公。
これは無いよー。




あー、あとね
最近の映画でありがちなんだけど、
最後に助かったりした時に、離れたところに居る人たちが
歓喜の雄叫びで喜ぶっていうシーン。
感動的な演出ではあるけれど、ちょっと鼻につく演出。

わかりやすい例だと
「アルマゲドン」で最後に管制塔の人たちが喜ぶ演出は許せるけど、
世界中の街の人々が喜んでいるシーンとか…。


演出っていうのはわかるけど、何となく鼻につくんだよね。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2012-10-02 17:15 | 映画 | Comments(0)

自転車に乗って。



b0179925_15432918.jpg



日曜日、雨だし出かけるの面倒だし…
ってことで、駅周辺だけで楽しむ。






数年前に東京行った時に、駅構内にポスターを貼りまくっていた
映画「地下鉄(メトロ)に乗って」を見る。



やっぱり小説原作の映画みたいだ。
だって映画のストーリー展開がわかりにくいもの。
時間的にカットはやむを得ないけど、そのせいでわかりにくい展開になってる。

しかも、
「地下鉄じゃなくてもよくね?」的な感じも…。


たぶん、原作はいいんだろーな と思う映画。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2012-09-24 16:01 | 映画 | Comments(0)