新潟県長岡市近郊で活動するバンドMojya【もじゃ】のシンセ担当ブログ。


by hamoboo-mojya

カテゴリ:漫画( 54 )

ミッドナイト・バス

b0179925_12520653.jpg
新潟市が舞台の「ミッドナイト・バス」を読み終わった。

1~2週間くらいかかって読み終わった。

案外時間がかかってしまったのは、全てamazonプライムのせいです。
この1冊読んでいる中で、何本映画を観たか・・・
それくらい生活がamazonプライムに引っ張られていました。

さて、そろっと再びハルキストの道を目指そうと思ったけど、
ドラマにもなった「ナオミとカナコ」の文庫を購入したので
とりあえず、これを読んでから「1Q84」をまた読もうかな。


・・・


そうそう。この前、初めて
バスカレー食べたよ。

黄色いヤツ。
思っていたよりも、辛かったし
ミニ頼んだのに、普通のカレーくらいあるし
量が多かったな。

懐かしさはないけど、美味しかった。





[PR]
by hamoboo-mojya | 2017-04-29 13:01 | 漫画 | Comments(1)

Books



実家に放置してある本とかDVD、CDをチェックする。


もうすっかり物欲というか、コレクション欲とか無くなったので
俺が高校の頃に買った本は処分しよう。
「もしかしたら高く売れるかも」と思って、ヤフオク見たけど
20冊で350円とかでスタートされてる。
安い。

出品する手間を考えるとブックオフだな。




高校の頃、漫画ばかり読んでいたと思ったら、
ちょっとは小説読んでいた形跡があった。





※※※




劇団ひとりの小説を読んでみた。


結構おもろい。

なので、2冊読んでみた。

どちらもおもろい。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-10-24 09:59 | 漫画 | Comments(2)

ほぼネタバレ注意。



映画にもなった、小説「さよなら渓谷」を読む。


b0179925_938070.jpg




以前、ワイドショーか何かで、この映画の紹介をやっていた時に
「強姦された被害者と加害者が一緒に住む」という説明を
なんとなく耳にしていた。


この説明ってアリなの?


ほぼネタバレなんじゃないの?



「あの夫婦は何か秘密がある」
「実は、被害者と加害者でした!じゃーん!」
っていうのが、ひとつの山場なんじゃないのかな。






さて、次は何の本読むかなぁー。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-07-25 09:51 | 漫画 | Comments(0)

夜行観覧車。

b0179925_12445377.jpg



読み終わる。
「贖罪」「告白」など読んだけど、
この人の中では、これが一番好きかも。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-05-23 12:45 | 漫画 | Comments(0)

クロユリ団地。




映画の小説本「クロユリ団地」を読む。

出張の新幹線の中で読み終わるくらい丁度良い長さ。

ストーリー情報も、表紙もあまり見ないで読んでいたけど、
読み終わってから表紙を見ると、この表紙はどうなんだろう…と思う。


b0179925_11243769.jpg




※以下、ネタバレ。


ミノルくんという子供と主人公が仲良くなり、
怪しい老人の怨念に振り回されながら話は進み、
でも、実はこのミノルくんという子供が悪霊でしたー!じゃーん!
というオチ。


この表紙だと、ミノルくんという子供が怪しいよ って言っているモンじゃん。


そりゃ、読んでいればミノルくんという子供も怪しいと思いながら
読むけどさぁ、表紙でネタばらしちゃダメでしょ。
しかも、それ以上の面白いネタとかドンデン返しがあればいいけど、
そうでもないし。






表紙をろくに見ずに読んだから、そこそこ面白かったけど
そうじゃなかったらどうだろう…と思う。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-05-23 11:32 | 漫画 | Comments(0)

真夏の方程式。

b0179925_947465.jpg


ガリレオシリーズの「真夏の方程式」を読み終わる。


相変わらず面白い。

途中で薄々トリックがわかるけど、それでも面白い。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-05-17 09:53 | 漫画 | Comments(0)

窄。



書店では村上ナンタラさんの新刊が出てフィーバーしていますが、
何気に書店で手に取って購入した「爛れた闇」が面白かったので
この作家さんの代表作「粘膜人間」を読んでいます。




暗い。




すげー暗い話。





※※※



桜もうすぐだ。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-04-13 09:47 | 漫画 | Comments(0)

身代わり。



小説で続編だったり、シリーズモノの場合、
帯とか背表紙に「ナントカシリーズ第2弾!」とか
そーいう文句を書いてほしい。

今読んでいる本が、たぶんシリーズモノの4作目あたり。
いきなり4作目から読んでいる訳です。

もう佳境に入ってから
「やっぱり、これ、シリーズモン?」と気づく。

途中から読んでも、話がわからない訳ではないけど、
いきなり「ダイハード3」から見てしまったが為に、
犯人が1作目と繋がっているネタに、いまいち共感できない感じと同じ。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-04-03 09:26 | 漫画 | Comments(0)

悪夢。



b0179925_1412484.jpg



「悪夢のエレベーター」をはじめ、
「奈落のエレベーター」「悪夢のドライブ」「悪夢の観覧車」と読む。

ただいま「悪夢のギャンブルマンション」を読んでいる最中。


読書大好き!って人には、物足りないくらいかもしれないけど、
凄く読みやすい文章で良い。
テンポ良く読める。
ありえない状況とかあるけど、ブラックなドタバタ感が笑える。



いいね。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-03-19 14:20 | 漫画 | Comments(0)

War。




b0179925_1052018.jpg



「ぼくらの七日間戦争」の曲を頭の中で歌いながら「図書館戦争」を読む。
[PR]
by hamoboo-mojya | 2013-02-19 10:53 | 漫画 | Comments(0)